若狭町の天徳寺境内奥に位置する「瓜割の滝」は、山あいの岩間から湧き出る清泉で、一年を通して水温が変わらず、夏でも水につけておいた瓜が割れるほど冷たい事から、その名前がつけられました。 瓜割の滝から湧き出る瓜割の水は、幾重もの地層が自然のフィルターとなり、長い歳月をかけてろ過した純度の高いミネラル成分が溶け込んだ水となっており、多くの人々に愛飲され親しまれています。 保存可能期間についても、名水百選の中でトップクラスにランクされます。 その水中の赤い石には、この水質水温でのみ生育する、めずらしい紅藻類(ヒルデンブリンチアリブラリス)が繁殖しています。

若狭町観光情報サイトより

スポンサーリンク

瓜割の名前の由来

「水の冷たさのあまり硬い瓜が割れた」という故事から「瓜割の滝」となずけられたということです!
周辺の、山間、岩間より湧出している大変清らかな水だということです!
公園周辺にある天徳寺の境内奥に広がる山というかもりというか、そこの周辺の岩の割れ目から、こんこんと湧いて、小さな滝がつながっているので滝っっていうようです。
歴史的には、8世紀に活躍した泰澄大師の昔から冷泉として知られ、また五穀成熟諸病退散の霊験があると信じられ、夏でも冬でも変わらない流れを生み出すこの森を人々は古くから神聖な「水の森」として敬ってきたというものです。

瓜割の名水 湧出量

4,500t/日 また、年間を通して水温の変化が小さく、夏でも水につけておいた瓜が割れるほど冷たい事から、瓜割という名前になったそうです。
確かにいついっても冷たい水であることは体感的にも間違いないです!

瓜割の名水 水温

  ・平均水温:11.7℃   ・最低水温:約 8℃(8月頃)
  ・最高水温:約12℃

  ・感覚的なもの水温として表現すると夏でもすごく冷たい水です!
  ・私もポリ容器を購入しシールを貼って水を汲みに行きますが、冬場はキンキンの
   冷水です!

名水認定状況

【名水認定】
  ・昭和60年 環境庁 「名水百選」選定
  ・平成8年  国土交通省「水の郷」認定
  ・平成18年 福井県「ふくいのおいしい水」認定

若狭町観光情報サイトより

【瓜割名水】

天然ミネラル成分(カルシウム、マグネシウムを多く含んでいるそうです)をバランスよく含んだ瓜割名水で飲料水をつくったのがこれです!
一般販売してまーーす!

名水持帰り 利用方法


 ・駐車場の一角に湧き出し口から引き込んだ水くみ場があります!
 ・蛇口から出てきますが、原水そのままで何らかの手を加えたものではないそうですよ!
 ・駐車場横の「名水の里」で名水シールを購入してください。300円。
 ・容器は何でも構いません。売店で容器も売ってます。(シールを容器に貼ってください)
 ・名水シール付き容器を持参すれば何度利用してもよいそうです!
 ・「名水の里」営業時間は、9:00~17:00(定休日不定休)
   お食事はもちろん、お土産として、瓜割の水を使った飲み物から、地元特産くずまん
   じゅう、地元のとれたて野菜を販売されています。
  
 ・駐車場から名水の滝までおよそ300mでーーす!
  

おすすめの時期

  ・6月頃が周辺にアジサイがたくさん見られますので一層綺麗に見られます!
  ・瓜割の滝の周辺に広がる森は、木の間から光が差し込み、岩には苔が群生する
   幻想的な光景
  ・庭園内には1万株ものアジサイや、桜、モミジなどが植えられているので、
   四季折の景色を見せてくれます

若狭瓜割名水まつり

  ・毎年8月第一日曜日
  ・名水流しソーメンや野点茶会、打ち上げ花火などなど。
  ・環境省選定の名水百選「瓜割の滝」の名水を使ったくずまんじゅうも!!
  ・名水まつりの日には、水をくむことはできません。
  ・毎年10,000人の方が訪れるというイベントです!

瓜割の滝 場所(地図)

福井県三方上中郡若狭町天徳寺

駐車場はこんなにたくさんあります!

瓜割の滝 アクセス

 ・小浜駅から国道27号線利用で、車で約15分
 ・小浜ICから国道27号線利用で、車で約10分
 ・敦賀ICから国道27号線利用で、車で約50分

名水百選って何?

ところで、名水百選ってどういう意味?
美味しい水ってこと?綺麗ってこと?具体的には何なのか?環境省のHPには以下のように記載があります!

全国の清澄な水を再発見し、尊さを知る。私たちの水環境を守りたい。

環境省(当時環境庁)では、全国に多くの形態で存在する清澄な水について、その再発見に努め、広く国民にそれらを紹介し、啓蒙普及を図るとともに、このことを通じ国民の水質保全への認識を深め、併せて優良な水環境を積極的に保護すること等今後の水質保全行政の進展に資することを目的に昭和60年3月、全国各地100ヵ所の湧水や河川を「名水百選」として選定しました。

また、平成20年には、水環境保全の一層の推進を図ることを目的に、地域の生活に溶け込んでいる清澄な水や水環境のなかで、特に、地域住民等による主体的かつ持続的な水環境の保全活動が行われているものを、昭和60年選定の「名水百選」に加え、「平成の名水百選」として選定し、併せて200選となりました。

なお、「名水百選」も「平成の名水百選」も飲用に適することを保証するものではありませんので、飲用に供される場合は、所在の自治体にご確認下さい。
環境省HPより

へぇ~!!!
飲料に適することを保証するものではないんですね!!

瓜割の滝は、名水百選のうち、おいしい水部門 第2位って記載がありますね!

利用者状況

  ・県外車も多く来ています。
  ・土日は特に観光バスも来ています。
  ・水を汲みに県内外から多く来られています。
  ・県内外のパン屋さんなどの方が水を汲みに来られているのも見かけます。

スポンサーリンク
おすすめの記事