スポンサーリンク

旭座 小浜市まちの駅(小浜市)

小浜市まちの駅・旭座は、2016年(平成28年)5月1日にオープンしました!!

明治時代の芝居小屋を復元した小浜市指定文化財「旭座」を中心とした施設となっています!

旭座は、市内住吉地区に現存していた、明治期に建てられた木造の芝居小屋です!!

全国に3000以上あったと言われる芝居小屋は、現在では30数か所しか現存していません!

旭座は県内唯一、戦前の芝居小屋の系譜を引く貴重な建物として評価され、平成26年6月に市指定文化財に指定されました!

「小浜市まちの駅」の中心的施設として移築復元されて現状があります!!

小浜市まちの駅情報は、こちら!!

 

※「旭座」とは
旧旭座は、小浜住吉区に現存していた明治期に建てられた木造入母屋造の芝居小屋で、明治44年1月1日開場の「興業ちらし」が記録として残っています。
庶民の芸能娯楽を楽しむ場として、また講演会や演説会祝賀会、憲政会党員大会等、様々な活動にも使用され、小浜の大集会施設としての機能を持っていました。
昭和初期から戦後にかけては映画館としても活用されていました。
民衆にとって近代を体験できる非日常で魅力的な空間を創出した建物であり、港町として栄えた小浜の娯楽文化を象徴する建物として、近代民衆文化を知る貴重な遺産として、平成26年6月20日に小浜市指定文化財に指定されました。

旭座の歴史

旭座は当時、非日常で魅力的な空間として庶民に親しまれ、港町として栄えた小浜の娯楽文化を象徴する建物だったと言われています。
主に、庶民の芸能娯楽場、講演会や演説会、祝賀会、憲政会党員大会などを開催する、小浜の大集会施設として使用されていました。
昭和初期から戦後にかけては映画館としても活用されていました。
その後は倉庫として利用されていましたが、建物の軸組みや痕跡が良好に残っており、完全復元が可能であることがわかりました。
以下のような変遷になります!!!
これが現在の旭座!!!
現在の復元力!!建築技術!!すばらしいですね!!

場所

・福井県小浜市白鬚111-1

休館日

・毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)
・年末年始 12月29日~1月3日

利用時間

■一般公開時間  10:00~16:00

■利用可能時間  09:00~22:00

見学料

・無料

旭座収容人員

桟敷席の場合  : 約170名

・椅子席の場合 :  約200名

 

駐車場・トイレ

トイレ・駐車場(24時間)

・共に24時間

男女別:多目的トイレ、お子様連れの方向けに授乳室(おむつ交換台併設)有り

普通車20台(うちバリアフリー2台) 駐車料金 無料

・駐車場は20台しか止められないので、一番近い無料駐車場はこちら!

お問合せ先

・小浜市まちの駅・旭座
・福井県小浜市白鬚111-1
・TEL 0770-52-2000

周辺の遊び場

■ 小浜市内の観光・見所

スポンサーリンク
おすすめの記事