スポンサーリンク

鵜の瀬(小浜市)


名水百選(環境庁認定)に選ばれている鵜の瀬!!

毎年3月2日に奈良東大寺二月堂への「お水送り」送水神事が行われる場所となっています!!

お水送りの送水神事は、神宮寺から山伏姿の行者や白装束の僧侶らを先頭に3,000人程の松明行列が、ほら貝の音とともに2km上流の鵜の瀬へ向かい、河原で護摩が焚かれた後、白装束の住職が祝詞を読み上げ、竹筒からお香水(こうずい)を遠敷川へ注ぐという有名なイベントです!!

2018年3月2日のお水送りの記事はこちら!

このお香水は10日かけて東大寺・二月堂の「若狭井」に届くといわれ、奈良のお水取りは3月12日に、「春を呼ぶ行事」として、とり行われます!!

一説によると奈良まで届くトンネルが、川の中に存在しているとか言われています!!

非常に浄化力が高いといわれている川で、「若狭神宮寺→若狭姫神社→若狭彦神社」の順で水を汲んで、汲んだ水を「鵜の瀬」で流すと、なんとなんと「一度で一生分の邪気を払えるくらいのパワーがある」という噂もあります!!

最近、腕にパワーストーンをされている方も多く見かけますが、そのパワーストーンの浄化にも最適な水ということです!!

時間をつくって、このパワースポットにいってみるのもお勧めです!!

信じるも信じないもあなたの心ひとつかもしれません!!

暑い夏には、とってもきれいな川で子どもたちも涼しく楽しく、心も体も浄化されながら楽しく遊ぶことができますよ!!

場所

・鵜の瀬
・福井県小浜市下根来

アクセス

・小浜IC~車で約10分(約5㎞)

関連情報

■ 若狭お水送り(小浜市)

■ 森林の水PR館(小浜市)

周辺の遊び場

■ 小浜市内の観光・見所

スポンサーリンク
おすすめの記事