スポンサーリンク

若狭国分寺(こくぶんじ) (小浜市国分)

若狭国分寺(わかさこくぶんじ)は、福井県小浜市国分にある曹洞宗の寺院

山号は護国山!!

本尊は釈迦如来!!

奈良時代に聖武天皇の詔により日本各地に建立された国分寺のうち、若狭国国分僧寺の後継寺院!!

境内

現在の堂宇のうち釈迦堂(本堂)は、古代国分寺の金堂跡に重複して建てられている。

明通寺(小浜市門前)に残る文書によれば宝永2年(1705年)頃の建立とされる。

内部では本尊の釈迦如来坐像(小浜市指定有形文化財)が安置される。

形式は正面五間・側面五間(12.17メートル×10.96メートル)、入母屋造、屋根は茅葺であるが現在は鉄板で覆われる。

建物内部は三間×二間を内陣とし、その前の三間×一間に礼堂を据える。

この釈迦堂は小浜市指定有形文化財に指定されている。

釈迦堂の西側には薬師堂が建てられている。

内部では中央に薬師如来坐像(国の重要文化財)、左に釈迦如来坐像、右に阿弥陀如来坐像(いずれも小浜市指定有形文化財)が安置される。

薬師如来坐像は元は尼寺庵の本尊とされ(それ以前は若狭国分寺旧像か)、釈迦如来坐像・阿弥陀如来坐像は元は廃絶寺院の主尊と推測される。

また境内には国分寺古墳がある。直径約50メートルと若狭地方では最大級の円墳で、6世紀頃の築造と推定される。

現在は墳頂に若狭姫神社が祀られる。

若狭国分寺跡

僧寺跡は、現国分寺と重複して位置している。

寺域は2町四方(約218メートル四方)で条理線とも一致する。

伽藍は南から南大門・中門・金堂・講堂を一直線に配し、中門左右から出た回廊が金堂左右に取り付く。

中門東方には塔を配する。

発掘調査で判明した遺構の詳細は下記を参照。

金堂 本尊を祀る建物。
現国分寺の釈迦堂(本堂)と重複する。
基壇は東西28.8メートル・南北21.9メートルで、前面2ヶ所に階段を付し、東西2条の参道が延びる。
基壇上に礎石は遺存しない。
根石群によれば、基壇上建物は桁行三間・梁間二間で四面に庇を付すもので、東西21.6メートル・南北15メートルを測る。
通常の国分寺金堂(桁行七間・梁間五間)に比して小規模であり、また現在の釈迦堂は旧金堂を一回り縮小した規模になる。
釈迦の遺骨(舎利)を納めた塔。
寺域南東部で中門の東方に位置する。基壇は15.3メートル四方で、白鳳期の篠尾廃寺・大虫廃寺に比して大きな規模になる。
基壇上に遺存した礎石は2個のみでいずれも原位置を保つ。
遺存礎石および非遺存礎石の据付掘方・根石によれば、基壇上建物は三間四方で、8.1メートル四方と基壇の割には小さな規模になる。
建物は通常の国分寺に比べても小規模で、七重塔ではなく五重塔であったと推測される。
水煙・風鐸の残欠の出土により相輪の存在は認められるが、瓦の使用は認められていない。
講堂 経典の講義・教説などを行う建物。金堂の北方約35メートルにおいて部分的に掘立柱柱穴が検出されており、講堂跡に比定される。
中門 金堂の南方に位置する。後世の削平のため詳らかでない。
南大門 中門の南方に位置する。後世の削平のため詳らかでないが、東西15メートル・南北12メートル程度と推測される。

重要文化財(国指定)

木造薬師如来坐像(彫刻) 鎌倉時代の作。薬師堂安置。
寄木造で、像高79.7センチメートル。
像の墨書によれば元禄6年(1693年)に尼寺庵の本尊として祀られた(それ以前は若狭国分寺旧像か)。
1901年(明治34年)8月2日指定

国の史跡

若狭国分寺跡 - 1976年(昭和51年)12月23日指定

小浜市指定文化財

有形文化財

国分寺釈迦堂(建造物) 江戸時代、宝永2年(1705年)頃の建立。
1999年(平成11年)3月24日指定。
木造釈迦如来坐像(彫刻) 軀部は鎌倉時代、頭部は江戸時代の作と推定される。
釈迦堂安置(本尊)。
寄木造、像高318センチメートルで福井県下最大級の巨像になる。
1970年(昭和45年)2月20日指定。
木造釈迦如来坐像(彫刻) 鎌倉時代前期の作。薬師堂安置。
寄木造で、像高85.7センチメートル。
元は廃絶寺院の主尊と推測され、銘文によれば元禄6年(1693年)に修理が施されている。
1975年(昭和50年)1月28日指定。
木造阿弥陀如来坐像(彫刻) 鎌倉時代前期の作。
薬師堂安置。寄木造で、像高86センチメートル。
元は廃絶寺院の主尊と推測され、銘文によれば元禄6年(1693年)に修理が施されている。

1975年(昭和50年)1月28日指定

拝観料

・400円(※障がい者手帳の提示で半額)
・200円(3歳~中学生)
*12月~2月の拝観は事前予約が必要です。

場所

・若狭国分寺
・福井県小浜市国分53-1

アクセス

・舞鶴若狭自動車道 小浜ICから車で7分
・北陸自動車道 敦賀ICから車で60分

お問合せ先

・国分寺
・TEL:0770-56-2519

引用先

ウィキペディア(若狭国分寺)

小浜市内の観光・見所情報

小浜市内の観光・見所情報

 

スポンサーリンク
おすすめの記事