レインボーライン山頂公園(三方)
スポンサーリンク

レインボーライン

美浜町・若狭町にかけて広がる、約11kmの有料道路!!

日本海や三方五湖を見ながらのドライブは気分最高!!

標高400mの梅丈岳を気持ちよく駆け抜ける事ができます!!

三方五湖を一望できる場所が、梅丈岳の頂上ということで、そこを「山頂公園」と呼ばれます!!

そして、山頂公園に行くまでの道をレインボーラインと呼ばれています!!

是非、空を見上げて、青空の日にいくことをお勧めします!!

2006年7月に「恋人の聖地」として認定された場所でもあります!!

ラブラブ最高潮カップル・長年連れ添ったご夫婦・気持ちを確かめ合いに…それぞれに想いを抱きながらたくさんの恋人達が訪れる、恋のパワースポットとして人気です♥

山頂には、誓いの鍵やばら園などもあり、そこからは若狭湾、三方五湖や新緑・紅葉など四季折々の山々を一望することができます。

休園日

・年中無休

場所

・梅丈岳(山頂公園)

アクセス

・小浜IC~若狭三方IC間高速利用で山頂公園迄、約35分(約28km)
(ETC:660円(休日割:460円))
・舞鶴若狭自動車道若狭美浜ICより車で約40分

レインボーライン山頂公園 営業時間(平日、土日とも)

2018年4月~下記料金となっております!

シーズン 月日 時間
夏季シーズン 4月1日~7月20日
9月1日~11月30日
3月1日~3月31日
09:00~17:00
夏休み期間 7月21日~8月31日 09:00~17:30
冬季シーズン 12月1日~2月28日 09:00~16:30
お正月早朝 1月1日 06:00~16:30

・09:00~17:00
※季節・天候により変動あり

三方五湖有料道路営業時間

月日 営業時間
10月~4月・10月~12月 08:00~18:00
5月~7月20日・9月 07:30~18:30
7月21日~8月31日 07:00~19:00
注意点 レインボーライン走行時間を考慮して、30分前には、入門ゲートを通過できなくなりますのでご注意ください!!

※通年通行できますが季節により時間変更がございます。

山頂公園入園料

山頂公園入園料(リフト・ケーブル料金含む)800円

【リフト・ケーブル】

・09:00~17:00

・最終乗車時刻:登り16:30、下り16:50

有料道路通行料金

車種 有料道路通行料金
普通車 1,040円(普通自動車・軽自動車・小型自動車)
マイクロバス 2,500円(マイクロバス29名以下)
大型バス 4,000円(大型バス 定員30名以上)
二輪自動車 730円(原付50cc以下通行不可)

お問合せ先

・株式会社レインボーライン
・0770-45-2678

福井県小浜市内の観光・見所

施設

■ 御食国若狭おばま食文化館 海の駅

■ 若狭小浜お魚センター

■ 蘇洞門(蘇洞門めぐり遊覧船)(そともめぐり)

■ 小浜市まちの駅・旭座

■ 旭座(小浜市まちの駅)

■ エンゼルライン(久須夜ヶ岳)

■ 御食国若狭おばま食文化館 若狭工房

■ 道の駅 若狭おばま

■ 小浜市周遊バス(OBAMA CITY ROUND BUS)

■ 森林の水PR館

■ 若狭総合公園温水プール

■ ツカモト民芸センター

■ 田烏の棚田

■ 箸のふるさと館WAKASA

■ ブルーパーク阿納

■ 御食国若狭おばま食文化館 濱の湯

祭りなど

■ 放生祭(ほうぜまつり)

■ 雲浜獅子 お城まつり

■ 遠敷(おにゅう)まつり

神社・寺

 若狭姫神社(若狭彦神社 下社)

■ 若狭彦神社(若狭彦神社 上社)

■ 明通寺(みょうつうじ) 国宝(本堂・三重塔)

■ 羽賀寺(小浜市羽賀)

■ 多田寺(ただじ)(小浜市多田)

■ 萬徳寺(まんとくじ)(小浜市)

■ 羽賀寺(はがじ)(小浜市羽賀)

■ 多田寺(ただじ)(小浜市多田)

■ 妙楽寺(みょうらくじ)(小浜市野代)

■ 神宮寺(じんぐうじ)(小浜市神宮寺)

■ 空印寺(くういんじ) (小浜市男山)

■ 圓照寺(えんしょうじ) (小浜市尾崎)

■ 若狭国分寺(こくぶんじ) (小浜市国分)

■ 高成寺 (こうじょうじ) (小浜市青井)

■ 飯盛寺 (はんじょうじ) (小浜市飯盛)

公園

■ 若狭総合公園

■ 小浜公園

■ 小浜市中央公園

■ 遠敷第4公園

■ 台場浜公園

■ 遠敷第1公園

スポンサーリンク
おすすめの記事